ガジェット

フローリングに布団敷く時は折り畳みスノコがオススメ!

ken2
ken2
 全国のスノコファンの皆さんこんにちは!

 

皆さんの寝具はベッドですか?布団ですか?

私も移住前まではベッドで寝てたのですが、旭川移住の際にベッドを処分してフローリングに布団で寝るようになりました。そのままでは床の冷たさが伝わるので間に敷きマットを挟んで寝ていたのですが、間もなくマットがカビカビに!ベッドの時は気にしてませんでしたが、布団の下の湿気って凄いんですねぇ。

そんな訳で湿気対策でスノコ購入を決意しまして、購入したのはコレ

 

スノコの良いところ

同じスノコでも2折タイプ・4折タイプ・ロールタイプとありますが、一番安くてコンパクトにもなる4折タイプを選びました。また2折タイプは嵩張るため北海道だと送料が掛かるのですが、4折タイプだと送料無料なのが嬉しいところ。

タンスのゲン!

 

桐製・耐荷重180kgのしっかりした作り

 

布団に対して縦方向に板が貼られています

 

布団干しモード

 

マジックテープのアップ

 

布団下に風を通すことでカビの発生を防ぐことが出来ます

 

朝スノコ下をチェックすると湿気で床が湿ってる事がありますね。そりゃマットがすぐカビるわけだ。スノコを使ってても敷きっぱなしだと何れカビちゃうことは間違いなさそう。毎朝布団干しモードにして布団下に風を通してます。これならフローリングワイパーで掃除もしやすいですね。

今のところ板が割れたり軋んだりすること無くちゃんと使えてます。もちろん一箇所に力を加えると壊れる可能性はあるので、スノコの上に立つなど無理な力を加えることはやめましょう!

 

ken2
ken2
 イザとなれば押し入れに仕舞えちゃうサイズ♪布団派の人にはオススメ!

 

ABOUT ME
ken2
北海道旭川在住の40代ヒゲボウズ。2017年に埼玉から移住してきました。 旭川/移住の情報を中心に発信します。 趣味はスノーボードとロードバイク。旭川はどちらをするにも最高の環境ですよ♪ 北国のゆる〜いミニマリスト!そしてヒュッゲ!