お金

コンビニが セルフレジ化 する日。

全国のコンビニファンの皆さんこんにちは!

ニュースによると2018年からコンビニでセルフレジの実験を開始し、2025年までに全店舗化をするようですね。方式はRFタグ(電子タグ)方式で、カゴを置くと金額が自動計算されるというもの。

「セルフレジ」というだけあって、結局レジは残るみたいですね・・・ちょっと残念。
お昼の混雑時は結局レジ待ちが発生しそう。

まぁそれでもコンビニは街中だとあちこちにあるので、幾つかはセルフに特化した形態のコンビニがあっても面白そう。現時点だとコンビニの機能・サービスは絞られると思いますが。

 

「セルフレジ」がコンビニ全店に カゴに入れたままの商品、瞬時に会計(HUFFPOST)

最大の特徴は、商品の情報を一括して読み取るICタグの技術を活用した点だ。各社が展開する全店舗で取り扱う全商品(計約1000億個)に、ICタグを取り付けることで、商品をカゴや袋に入れたままでも、専用機械を組み込んだ台に置くだけで会計ができる優れものだ。

 

セルフコンビニで絞ったほうが良い?サービスと機能

 

現金払い:クレジット・デビットカードまたは電子マネー払いのみ

税金・公共料金支払い:一部を除き今のところカード・電子マネーでは払えない

100円以下の商品:RFタグのコストの関係で売れない

おでん販売:おでんの具にRFタグが貼れないのでw

こうすれば店舗に現金を保管しなくてもよく、万引き対策もちゃんと出来るハード上のシステムがあれば面白いんじゃないでしょうか。

ガソリンみたいな危険物をセルフでやるなんてありえない!・・・と思ってたけど今やセルフスタンドはあちこちにあるので、遠くない将来にセルフコンビニも同様な存在になるかもしれませんね。

 

とにかく早く実験をやって、問題点を洗い出して、更なる改善をしないと、海外から AMAZON GO みたいにレジすら無いシステムがやってきて駆逐されてしまうかも。