旭川・移住

半年ぶりのロードバイク。北海道サイクリングはやっぱ格別だね!

全国のロードバイクファンの皆さんこんにちは!

GWに埼玉に帰省した際、クルマに自転車を積んで戻ってきました。自転車とは言ってもロードバイクという競技用自転車(もう競技はしないけど)で、部品1つレベルにまでバラバラに出来てしまうため、それ程かさばらずにクルマに詰めちゃえます。先日自分で組みててて調整後、いよいよ初北海道サイクリングに行きました。

↑コルナゴ CLX(初代)という10年以上前のモデル

 

 
左:チェーンも自分で繋ぎます 右:重量7.4kgはまさに乗れるプラモデル

 

半年振りのロードバイクで北海道サイクリング

冬を挟んでほぼ半年振りのロードバイク、そして初めての北海道の道ということで、まず足慣らしとして旭川市街から旭川空港まで往復約30kmのサイクリングとしました。

北海道の道(車道)は道幅が広くて走りやすいですが、路肩に凸凹やその修繕跡などがあり、更には砂っぽい感じがするのであんまり端っこの方は走りたくない感じ。自動的にクルマとの距離が近くなっちゃうので交通量の多い道路だと結構気を遣いますね。

クルマの速度もかなり速いし。まぁ交通量の少ない道は幾らでもあるので道路を覚えつつ気を付けて走りたいです。でも北海道の景色は最高です。今日も天気が良いので、残雪残る旭岳や十勝岳がよく見えたし、一面に広がる田んぼも緑が美しかったです。

ロードバイクって重量だけでなく走りも軽いので楽に走れるのですが、気持ち良すぎてペダルをグイグイ踏んだりブンブン廻して調子に乗ってるとすぐに疲れちゃいます。実は全然楽じゃないのです(笑)。

今回も景色眺めながらのんびり行くつもりだったのがやはり調子に乗ってしまい、更には最近全く運動をしてなかったこともあり、ハァハァヒィヒィ言いながら旭川空港脇にある空港公園に到着!


ANAと自転車

 

11年ぶり2回目の落車

空港公園で休憩と給水とおやつを済ませたあと・・・やっちゃいました。空港入口にある門扉のレールでタイヤを滑らしてしまって落車!落車とはつまり「コケた」ということですね。でも倒れたのが左側だったのでギアとかに問題がなくて良かったです。以前落車した時は右側だったので変速機に傷がついてしまいかな〜り凹みましたので。

そして自分は落車寸前にビンディングペダル(靴とペダルがくっついている)を外して対応できたので、肘を擦りむく程度で済みました。クルマにも轢かれなかったし良かった良かった・・でももっと注意しなくちゃな。

このアップダウンが脚を奪っていく・・・

 

行きはあまり起伏のない道を選びましたが、帰りは北海道らしいアップダウンの多い丘コース。行きはオランダ、帰りはベルギーと言ったところでしょうか、行ったことないけど(笑)。

そしてこのアップダウンが脚を奪っていきました。ほぼ真っすぐな道で繰り返される上りと下り、ガーっと下った勢いで途中まで登ってまたペダルを廻すをひたすら繰り返す・・・こんな道は埼玉には無いですね。楽しいというよりまだ辛いほうが大きかったかな。

 

旭川周辺のサイクリングはサイコーだぁ

落車はありましたがやはり北海道をサイクリングするのは非常に楽しいですね。もう少し足伸ばして美瑛に行けばお花畑やラベンダーも楽しめるし、旭岳方面に行けばヒルクライムも楽しめるし、旭川近辺にはサイクリングロードも充実してますね。道の雰囲気ががヨーロッパっぽいのもロードレース好きにはポイント高いです。

 

遠い方もクルマに自転車積んで、ぜひ旭川周辺にサイクリングに来てみてね♪

 

ABOUT ME
ken2
北海道旭川在住の40代ヒゲボウズ。2017年に埼玉から移住してきました。 旭川/移住の情報を中心に発信します。 趣味はスノーボードとロードバイク。旭川はどちらをするにも最高の環境ですよ♪ 北国のゆる〜いミニマリスト!そしてヒュッゲ!