おでかけ

稚内でオーロラを観測!?

全国のオーロラファンの皆さんこんにちは!

昨日の記事にありますように、大規模な太陽フレアが発生し、北海道で9月8日の夜にオーロラが見れるかも?との情報がありました。今まさに北海道の旭川にいるので是非とも見たい!と思いましたが旭川は結構都会で空が明るすぎ、更には当日の天気は雨予報が出ていたのでオーロラ観測のための遠征を決意しました。

 

道内の天気はイマイチだった

北海道内の当日18〜24時の天気予報を見ると、旭川を中心とした時に東西南方向すべてが曇りから雨予報。北方面も名寄まで雨予報で稚内のみ晴れ予報。旭川から稚内まではおよそ250km、遠いけど、遠いけど、オーロラ見える機会なんてもう無いかもしれない。

ken2
ken2
 あとで後悔するくらいなら行って後悔しよう・・・もうついでだから一番北の宗谷岬まで行ってやるぜ!

 

と気合を入れて、ガソリンを入れていざ出発!昼に出て日の入り直前に宗谷岬に着きました。

海上に若干の雲は残るもののほぼ快晴!利尻富士と夕焼けが美しい

 

宗谷岬の左(西側)は昼で右(東側)は夜

 

読みはバッチリ!

稚内市街はやや雲が多かったものの、宗谷岬付近は天頂は快晴で海上付近にやや雲が残る程度。同じ頃Twitter情報によると旭川は雨が降ってたそうなので、作戦はみごと成功です。宗谷岬を見下ろす高台に移動すると、オーロラ目当ての方々20名程度のオーロラ観測隊がおりました。ただ肉眼では真っ暗な海以外何も見えず、諦めて帰る人もおりました。事前情報で肉眼では見えなくてもカメラで捉えることは出来る時もある事がわかっていたので、カメラのセッティングを色々弄りながら撮影を試みましたがカメラにも映らず。どうもフレアの第一波が予報より6時間も早く到達してしまった模様で、オーロラ条件にはならなさそう・・・ううむ残念。

高台から宗谷岬を見下ろす

 

月が昇る前なので星空はバッチリ見える

 

ただせっかくココまで来たのでもうちょっと粘ろうと思い、更にもう一段上がった灯りがなく真っ暗な場所で星空を撮影してると闇夜に赤い光が・・・おおっ!と思いましたが、何のことはなくて月が登り始めただけでした(笑)。

 

諦めて稚内駅へ

宗谷岬でのオーロラ観測は諦めて稚内駅へ。稚内駅隣には道の駅わっかないがあるため、今夜はココで車中泊することにしました。20時過ぎで駅前のお店もやってなさそうだったので、コンビニ弁当とビールで妻と乾杯しました。稚内駅は映画館も併設されており、フードコートが夜遅くまで営業してて生ビールも飲めてステキです。そして寝る前にもう一粘りという事で、すぐ隣の港に撮影に行きました。Twitterで情報を見てみるとなんとまたオーロラ条件になっていると、そして札幌で「これオーロラ?」みたいな写真が撮影されたとの情報がありました!

これには酔いも冷めまして、何も見えない北側の海に向かってシャッターを押してみるとこんな写真が・・・

 

ううん?

 

どうかな〜?

 

カメラ設定もあるんでしょうが、海の上付近が明るいし色づいてる感じがするようなしないような。なお肉眼では全部真っ黒、シャッタースピード30秒で撮影した写真です。

TwitterにUPしたところ、「オーロラ認定でよいのでは」との意見もありましたし、本記事上から2つ目のツイート写真に似てるし、オーロラ撮影できた!でいいかな?いいよね?やった〜!

とは言ってもオーロラ見た実感は全く無いですが(笑)。ホンとの高緯度オーロラみたいなぁ。

 

 

ABOUT ME
ken2
北海道旭川在住の40代ヒゲボウズ。2017年に埼玉から移住してきました。 旭川/移住の情報を中心に発信します。 趣味はスノーボードとロードバイク。旭川はどちらをするにも最高の環境ですよ♪ 北国のゆる〜いミニマリスト!そしてヒュッゲ!