旭川・移住

”新”ゲソ丼って知ってるゲソ?

全国のゲソ丼ファンの皆さんこんにちは!

ゲソ丼の名前は「秘密のケンミンSHOW」で旭川周辺の北海道民はゲソ丼大好き!と取り上げられられてご存知の方もいるかもしれません。ただ当の旭川市民は「いやそれほどでも・・・」とか「知らないゲソ」とか冷たい反応をしたとかしないとか・・・。

 

ゲソ丼の名店・花ちゃん

そんなゲソ丼を食べに、今回旭川市神居にある立ち食いそば・うどん 花ちゃんを訪れました。ココには3回来てたのですが1,2回目はお休みで今回初めてお店に入ることが出来ました。お店に入ると明るくてお喋りな女将さんが迎えてくれます。女将さんに3回目で初めてなこと話すと、怪我の通院で定休日以外でも店を閉めてたとのこと。でもそんなに長期間ではないのでたまたま運が悪かっただけのようです。

味があり渋すぎるお店 駐車場は信号のある交差点から裏通りに廻って下さい

 

これが新ゲソ丼!女将さんによるとキャベツとおろし生姜でヘルシーメニューだそうです!

 

メニューはこちら(お店には他にも蕎麦など色々あります。値段は2017年9月時点)

ゲソ丼メニュー

ゲソ丼 醤油だれ/ネギ塩だれ 400円

新ゲソ丼 生姜とキャベツ入り 430円

 

ノーマルゲソ丼はなんと400円!丼に大量のゲソが乗ってて400円!生姜+キャベツの新ゲソ丼でも430円!更にプラス100円でミニ蕎麦・うどんが付けられます!凄いコスパですね〜♪

ゲソは柔らかく短めに切られてるので食べやすいですし、醤油味のタレの量も多すぎずいい感じ。後から入ってきたサラリーマン4人組も全員ゲソ丼だったので、ゲソ丼人気が分かります。

なおオリジナルは醤油だれのゲソ丼で、10年目でネギ塩だれゲソ丼が新メニューとなり、今年20年目でこの”新ゲソ丼”が新メニューとなったそうです。

何よりも女将さんが気さくに話しかけてくれて世間話がとても楽しかったです。ファストフードのチェーン店ではありえませんからね。まぁ11時の開店直後で、初めはお客さんがいなかったので会話する余裕があったんでしょう。忙しくなっちゃったら難しいかもね。

因みにのれんには立ち食いそばと書いてありますが、店内はカウンター席とテーブル席となってます。そういえば立ち食い席はあったかな?

お店の定休日は日曜日、営業時間は11時〜15時までです。女将さんが一人で切り盛りしてるお店で、そして上記のような体調の問題により、暫くの間(2017年9月現在)お昼のみの営業だそうです。食べログには11時〜19時(または20時)とありますので注意!

 

そして残念な話

女将さんと世間話をしてる時に残念な話を聞くことに。女将さんは丹精込めてお花を育ててたそうなのですが、開花した直後にお花を盗まれてしまったそうです。女将さんは花泥棒に向けたメッセージを書いて貼り付けてましたが・・・非常に非常に残念なことです。

けしからん!

 

北海道ではよく歩道脇のスペースに花壇を作ってお花を植えてあるのをよく見かけます。個人や会社で家の前の花壇を管理しているようで、場所によってはチューリップとかラベンダーとか決まった花が先の方まで揃って咲いていて非常に見事!北海道で見る大好きな光景です♪

最近もトマト泥棒メロン全滅事件がニュースになってましたが、人が時間と手間と愛情を掛けたものを駄目にするなんて許せません!実は女将さんは以前も花を盗まれたため、糸で花と鉢を結んでおいたそうなのですが、ご丁寧にわざわざ糸を解いて盗んでったそうです。トマト泥棒もメロン全滅事件も結構な手間を掛けた方法だったそうです。もうほんと

ken2
ken2
 バカじゃねぇの!

 

最後は残念話になりましたが、女将さんには身体に気を付けながら無理せず長くお店を続けて頂きたいですね。そして皆さんは女将さんとお喋りしに花ちゃんに行ってみて〜!

 

 

ABOUT ME
ken2
北海道旭川在住の40代ヒゲボウズ。2017年に埼玉から移住してきました。 旭川/移住の情報を中心に発信します。 趣味はスノーボードとロードバイク。旭川はどちらをするにも最高の環境ですよ♪ 北国のゆる〜いミニマリスト!そしてヒュッゲ!