おでかけ

旭川市の文化の日は無料イベントが盛りだくさんだった!

全国の文化の日ファンの皆さんこんにちは!

さて今更ながら文化の日は何の日かを調べてみると・・・

文化の日は、国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを趣旨としている。
1946年(昭和21年)に日本国憲法公布された日であり、日本国憲法が平和と文化を重視していることから、1948年(昭和23年)に公布・施行された祝日法で「文化の日」と定められた。日本国憲法は、公布から半年後の1947年(昭和22年)5月3日に施行されたため、5月3日も憲法記念日として国民の祝日となっている。

wikipediaより

 

日本国憲法の公布日が文化の日で、施行日が憲法記念日ということのようですね。

そして文化の日には美術館や博物館の入場料が無料になるイベントを各所でやっています。2017年は旭川市内7ヶ所にある文化施設のスタンプを集めてグッズを貰うスタンプラリーをやるとのことなので参加してみました。

 

井上靖記念館

ホームページ

通常入場料・・・大人200円、高校生100円 (お隣の彫刻美術館との共通券あり)

 

中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館

ホームページ

通常入場料・・・大人300円、高校生200円 (井上靖記念館との共通券あり)

 

旭川市中央図書館

ホームページ

 

旭川文学資料館

ホームページ

 

旭川市博物館

ホームページ

通常入場料・・・大人300円、子供200円 (年間・科学館共通年間パスポートあり)

 

旭川市科学館サイパル

ホームページ

通常入場料・・・常設展大人400円、高校生250円 プラネタリウム大人300円、高校生200円
(年間・博物館共通・動物園共通年間パスポートあり)

 

おまけ

 

彫刻美術館ステーションギャラリー

ホームページ

 

各入場料は2017年11月時点での金額です。

ABOUT ME
ken2
北海道旭川在住の40代ヒゲボウズ。2017年に埼玉から移住してきました。 旭川/移住の情報を中心に発信します。 趣味はスノーボードとロードバイク。旭川はどちらをするにも最高の環境ですよ♪ 北国のゆる〜いミニマリスト!そしてヒュッゲ!