ガジェット

Amazonで中華製の安ゴーグルを買ってみたよ♪

全国のスキー・スノーボードファンの皆さんこんにちは!

旭川市街から車で30〜40分程のところにある カムイスキーリンクス 。今日で4回目という事でまだ2日に1度のペースで滑ってます。昨夜から今朝にかけての積雪はそれ程ではなかったのですが、今日から新しく第2リフトが動くということでノートラックパウダーを狙って出没しましたよ。

17-18シーズンデータ
滑走日:2017年12月8日
滑走日数:4日目
スキー場:カムイスキーリンクス(北海道旭川市)
天気:晴/曇/雪
営業状況:一部滑走可 (ゴンドラと第2・第3ペアリフト)
板:スキー

 

絶好の晴天 そして新しいゴーグル

本日1本目の山頂からの景色 空気も澄んでいて遠くまで見通せます

 

妻は今日が今季初のスノーボード 天気良すぎで太陽が眩しい!

 

第2リフトがオープンしてロングクルージングが楽しい!そしてスバラシイ景色!!

 

平日なので人も少なく自由なターンを描けます!

 

人が少ないせいでパウダー食われてない部分もまだまだあるある♪

 

うひょひょひょひょ〜♪♪

 

安価なゴーグルの出来に驚く

ところで今までの経験上、北海道のスキー場でどピーカンな日は殆どありませんでした。なので通常はOAKLEYの曇〜雪に適したゴーグルを使ってるんですが、晴天の日はやはり晴天用のゴーグルが欲しい・・・でもそんな極稀な日用にまたOAKLEYを買うわけにも・・・と思ってたらamazonで面白そうなものを発見!

 

なんと価格は¥2,980(2017年12月当時)!それでいて大型レンズで、UV400レンズで、レンズ交換式で、レンズ着脱がマグネット式で、ヘルメット対応で、バンドのゴム素材でヘルメットでもズレなくて立派なゴーグルなのです。レンズは用途に合わせて様々なものが選べてレンズのみなら¥1,980!!

ただし全レンズが可視光透過率が低めなのでどれも曇〜雪だと使いにくそうなのが残念なところ。でも晴れ用ゴーグルを探してたワタクシとしては殆ど問題ないのです。上記のような天気で1本目から着用しましたが、晴天でも眩しくなく、レンズが曇ることなく、また雪面の凹凸も良く見ることが出来ました(個人的な感想です)。

しかしゲレンデは11時頃から一転雪景色になっちゃいました。そうなるとやはりこの晴天用ゴーグルだと少しツラい感じですね。意外と凸凹はちゃんと確認できるものの絶対的に暗い印象。なので晴れていても曇〜雪用の可視光透過率高めのスペアゴーグルをバックパックに忍ばせておくことをオススメします。

逆に可視光透過率の高い交換レンズが出てきたら・・・ううむ悩むかも。愛用のOAKLEYのスポンジ部分が少しヘタってきたからなぁ。

今回初投入のENKEEOの安ゴーグル ¥2,980とは思えない出来です

 

繰り返しますが今のところ何れも可視光透過率低めのレンズばかりなので、安易に購入すると悪天候時に怖い思いをするかもしれないのでご注意下さいね

 

 

ABOUT ME
ken2
北海道旭川在住の40代ヒゲボウズ。2017年に埼玉から移住してきました。 旭川/移住の情報を中心に発信します。 趣味はスノーボードとロードバイク。旭川はどちらをするにも最高の環境ですよ♪ 北国のゆる〜いミニマリスト!そしてヒュッゲ!