ガジェット

これも断捨離?ボウズ頭からスネ毛までバリカン1台で刈っちゃおう!

ken2
ken2
全国のセルフバリカンファンの皆さんこんにちは!

2018年夏の時点ですが、私はプロフィールにあるように坊主頭をしています。もともと会社員時代もソフトモヒカンで短髪だったのですが、退社とともに思い切ってセルフバリカンで坊主頭にしました。

坊主頭は床屋代が節約できるしメリットが色々あります。後ほどメリット・デメリットについても考えましょう。

 

Amazonで購入したバリカンの紹介と仕様

さて先日これまで使ってたバリカンが壊れて使えなくなったので、Amazonで安バリカンを新たに購入しました。お値段は3,000円程度なので、お安めの床屋でも2回で元取れちゃうシロモノです。

ハッテッカー?というメーカーのRFC-6618という型番です

 

本体・長さ調整アタッチメント・充電器・クシ・ブラシが入ってました

 

取説(日本語表記あり)と感謝のしおり

 

何気に嬉しい本体の電池残量表示 充電前ですが60分使える状態でした

 

念のため使用前に充電しておきます ケーブルはUSB対応です

 

往復刃(白い方)はプラスチックのようですがちゃんとセラミック製ですw

 

固定歯は金色にコーティングされてました

 

写真にあるようにこの製品はシンプルな固定ヘッドで複雑な機能は付いていません。ただどれだけ正確かは分かりませんが、バッテリー残量計があるので充電してカットしてその次に使う時に充電の必要があるのか無いのか分かるとっても便利な機能が付いてます。バリカン途中の電池切れはマズいですからね。そのためこれまでは毎回充電していましたが、バッテリー寿命を短くしてしまっていたかもしれませんね。

ターボボタンなんてものも付いてます。コレを押すとパワーアップするので急いでる時や長髪から短くする際に使えるかもしれませんが、普通は使う必要は無さそうです。

長さ調整用アタッチメントは全部で7つ、0.5-2.5、4-6、 7-9、10-12、16-18、22-24、28-30[mm]です。アタッチメントを取り付けて本体側で0.5mm刻みで長さ調整します。なので0.5mm刻みで調整できるものの、アタッチメントの間の長さは設定できない仕様ですね。

本体は光沢がありなかなかカッコイイです。仕様上は1.5時間充電の60分の使用可能時間となっています。充電にUSBケーブルを使うので、旅行などで持ち運ぶ際に専用ACアダプタが必要ありません(専用ケーブルは必要)。

なお完全防水ではないので濡れる条件のところでは使えません。国際便で液体の輸送が禁止されている都合上、オイルが同封されていません。テキトーなオイルを使いましょう。私は自転車のチェーンオイルを使いました(笑)。

 

いざセルフバリカン!

設定は4mmで頭皮が目立つくらいの結構短めな長さにしました。

これまでバリカン中はモーターのブーンという音と、髪を切る時のバリバリバリと言う音がしたのですが、本製品ではモーター音はするものの髪切り音はかなりの小ささ!新品だからなんでしょうがセラミック刃の威力はスバラシイです。

またこれまでは襟足など刈りにくい所に長い毛が残りやすかったのですがそれもナシ。刃の切れ味とアタッチメント形状のお陰かこれまでより早く綺麗に刈ることが出来た感じがします!

 

坊主のメリット・デメリット

ここで坊主頭のメリット・デメリットを考えてみましょう。大体10mm以下くらいの長さでしょうか。

メリット

・セルフで出来るので散髪代を節約できる

・髪をセットしたり考えたりする時間や費用(整髪料など)が節約できる

・くせ毛/薄毛でも気にならない

・女性にモテる・・・とは限らないが頭をさわさわされる

・若く(子供っぽく?)みられる

・大人で坊主頭は希少でインパクトあるため覚えてもらいやすい

デメリット

・夏に日が当たると熱い/もちろん冬は寒い

・「反省して頭を丸める」文化があるため悪いことしたと思われる

もともと短髪だった理由は、それ以上伸ばすとクネクネっとくせ毛が目立っちゃうから。全体がくせ毛ならまだしも右側に強い癖があったため、短髪にするまでは朝のセットに時間か掛かるしとても面倒でした。セルフバリカンにしてマメにヘアカットすれば、くせ毛を気にする必要もありませんし時間も必要ありません。そもそも髪型自体を気にする必要もありません。

ミニマリストしぶさんは服を選ぶのに迷わなくてすむように毎日同じ服を着るそうですが、それに近い考えかもしれません。

1年間毎日同じ服を着る生活をして良かった事&困った事 | ミニマリストしぶのブログ

 

あと会社辞めて移住してから色んな人に会うことも多くなってきたのですが、坊主頭(と髭)がアイコンになって顔を覚えてもらいやすいのがありがたいですね♪

デメリットとしては、ココ旭川は夏は日差しが強く30℃を超え、冬はマイナス20℃を下回る日もある土地なので、裸頭で出掛けられないところでしょうか。頭髪の保護機能がないので日が直で当たって熱いし寒さが頭に凍みます

 

ムダ毛もバリカンがオススメ!

私は頭のセルフバリカンをお風呂でやってます。毛が飛ぶのでシャンプーなど置いてあるものをを避けて、ドライでバリカンして、毛を集めてから水で流します。もちろん素っ裸なのでそのままムダ毛処理もしています。

特にスネ毛なんて脱毛よりも気軽ですし、カミソリのように皮膚を痛めることがありません。オススメは3mmから6mmくらいでバリカン。これ以上短いとチクチクしますし、長いとボーボー感が出ちゃいます。夏はハーフパンツ履くことも多いのでちょっとした身だしなみですね♪

 

結局頭とムダ毛に15分ほど使って残り時間45分と表示されました。割りと正確な模様です。充電しなくても次回使えそうですね。

 

ken2
ken2
頭から足まで使えてオススメです。レッツバリカン!

 

 

ABOUT ME
ken2
北海道旭川在住の40代ヒゲボウズ。2017年に埼玉から移住してきました。 旭川/移住の情報を中心に発信します。 趣味はスノーボードとロードバイク。旭川はどちらをするにも最高の環境ですよ♪ 北国のゆる〜いミニマリスト!そしてヒュッゲ!