車中泊

[車中泊]北海道でオススメの車中泊スポット〜道の駅・阿寒丹頂の里〜

ken2
ken2
北海道内で車中泊してきてオススメの場所を紹介するシリーズです!

 

2017年に埼玉から北海道に移住してきてから車で北海道内をいろいろ旅してきました。ある程度の予定は立てるけど気分的にフラッと行きたいので、泊まるのはホテルや民宿じゃなくて車中泊♪因みに車はアイキャッチにあるようなキャンピングカーではないですが。

あわせて読みたい
[DIY]SUBARU XVで車中泊するためのベッドをDIYしてみたよ♪ 昨年北海道に移住して以来、スバルXV (GP7) で車中泊しながら道内旅行しています。 https://nokot...

北海道は道の駅やトイレ付き駐車場が充実しており、また国道近くでも夜中は交通量がそれほど多くないため、わりと快適に車中泊出来ますね。そんな訳でこれまで車中泊してきてオススメできる場所をシリーズ化して紹介していきたいと思います。

 

今回のシリーズ第1回目は 道の駅・阿寒丹頂の里 (釧路市阿寒町) です。

記事の3行まとめ

  1. 2016年にリニューアルされた新しい道の駅!
  2. 日帰り温泉やレストランが併設され、車中泊用駐車スペースもあって車中泊フレンドリー!
  3. 道東道・阿寒インターに近く、阿寒湖や釧路湿原などの観光施設へのアクセスも良い!

 

新しい道の駅で綺麗なトイレや水廻り

駐車スペースとともに車中泊で気になるのはトイレや水廻りの清潔さ。今や殆どが水洗トイレとはいえ古い施設だとトイレもそれなりな所も多いですが、道の駅・阿寒丹頂の里は2016年11月にリニューアルされた新しい施設でトイレや水廻りは非常に綺麗でした。

トイレ前にあるタンチョウ折り鶴 夜になると怪しげに光ります

 

トイレ内は広くて明るいのでとても快適♪自動ドアと暖房があるので真冬でも暖かそうですね。ただ夏でライトが明るいせいか虫が結構入ってきますね。この辺りはしょうがないですが。

 

温泉付きホテル・赤いベレーが併設

道の駅すぐ隣には丹頂の里 美肌の湯赤いベレーというホテルがあり、宿泊者でなくても日帰り温泉とレストランが使えます。レストランではキンキンに冷えた生ビールが飲めるのが嬉しいところ。車内で缶ビールも非日常が味わえて楽しいですが、出来たての美味しい食事が食べれるレストランはありがたいですね♪

因みにこの施設はクレジットカードが使えます。しかもJAFカード割引(当日は10%割引でした)もあるのでおトクに食事ができますね♪

なお店内にはホテルの館内着を着てない人も多かったので、車中泊者も結構利用していたのでしょうね。駐車場にはキャンピングカーがたくさん停まっていましたよ。

風呂上がりのビールは旨し

インター近くでアクセス抜群!

この道の駅は、道東道の阿寒ICから国道240号線で8.5kmという場所にあります。更に先に40km行くとまりもで有名な阿寒湖に、更に50km行けば砂湯で有名な屈斜路湖にたどり着きます。

釧路湿原方向に30km行くと温根湯(おんねゆ)ビジターセンターがありますし、市街地方面に35km行くと新しく出来た釧之介本店・くしろ水族館があります。北海道なのでさすがに何処も距離はありますが、釧路観光の拠点としてアクセスバッチリな場所にあります。

ところで最近は道の駅でも車中泊禁止や長時間駐車禁止のところもチラホラあると聞きます。しかしこの道の駅は車中泊用の駐車スペースが確保されており、道の駅・ホテル利用客と車中泊客が上手く分離・共存している感じです。車中泊禁止にならないようマナーよく使いたいものですね。

正面黒い建物が道の駅 右奥に車中泊車用の駐車スペースがあります

 

国道沿いの道の駅ですが駐車スペースは離れてるので割りと静か

 

ここには2018年の8月に行ってきました!

あわせて読みたい
さかなワンダーランド♪釧路の新スポット・釧之助本店へ行ってきたよ! 海鮮で有名な釧路市に先月オープンしたばかりの新スポット・釧之助本店に行ってきましたのでレポートします! 釧之助はレスト...
あわせて読みたい
でっかいど〜!日本最大の湿原・釧路湿原を歩いてみたよ♪ 地球温暖化が叫ばれてますが6000年前の地球は今より温暖だったそうで、海水面が上がっていた影響により釧路湿原の場所はかつ...

 

ken2
ken2
ゴミは自分で持ち帰るなどマナーよく使いましょう!

 

 

ABOUT ME
ken2
北海道旭川在住の40代ヒゲボウズ。2017年に埼玉から移住してきました。 旭川/移住の情報を中心に発信します。 趣味はスノーボードとロードバイク。旭川はどちらをするにも最高の環境ですよ♪ 北国のゆる〜いミニマリスト!そしてヒュッゲ!