ニュース

北海道でもオーロラ見られる・・・かな?

全国のオーロラファンの皆さんこんにちは♪

この記事を書く前日の9月7日に、名寄市立天文台よりこんなツイートが流れてきました。

ツイートの記述にある一昨日の夜とはこのことですね

オーロラが見える仕組みはヤムナスカ・マウンテン・ツアーズの図がわかりやすかったです。そして上記ツイートによると、元々オーロラが見えるかもな条件となっていた中、大型フレアによる磁気嵐によって更にオーロラが見えるかもな状態になってる模様。ただ日本のような低緯度オーロラは、空が弱く赤く光るもので、いわゆるカーテンのようなものでは無いとのことです。山火事と間違えられたこともあったくらいだそうな。

フィンランドで撮影されたカーテンのようなオーロラ(photoACより)

 

 

オーロラが見れるチャンス!

それでも道民としてはオーロラが見られるかもしれない数少ないチャンスなので、天気が良さそうであれば名寄とか稚内とか北へ行こうかと思ってます。旭川なら半日あれば行けちゃいますから。ただし笑ってばかりもいられません。磁気嵐によるインフラ障害も有り得る話だそうで、取り敢えずは心構えをしながら防災グッズの確認などする良い機会かと思います。

 

ABOUT ME
ken2
北海道旭川在住の40代ヒゲボウズ。2017年に埼玉から移住してきました。 旭川/移住の情報を中心に発信します。 趣味はスノーボードとロードバイク。旭川はどちらをするにも最高の環境ですよ♪ 北国のゆる〜いミニマリスト!そしてヒュッゲ!