おでかけ

[2017年9月24日]層雲峡紅葉情報

全国の紅葉ファンの皆さんこんにちは!

北海道で標高の高い山では9月上旬から紅葉が始まっています。旭川から車で1時間ちょっとで行ける層雲峡黒岳(標高1,984m)では紅葉が見頃ということで、9月24日に行ってきました。

 

ロープウェイで黒岳5合目・リフトで7合目へ

大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイは黒岳山麓駅(標高670m)から5合目駅(標高1,300m)までを約7分で結ぶ101人乗りの大型ロープウェイ。普通運賃は往復1,950円、片道1,100円で、ロープウェイで登って足で下山することも可能です。当日の山麓駅の情報では5合目付近は10℃を下回ってるとのこと。山の天気は変わりやすいので寒さ対策だけでなく雨具の準備もしておきましょう。そしてロープウェイ5合目駅からは200mほど歩いてペアリフトに乗って7合目(標高1,520m)を目指しました。

山麓駅には朝の8時半に到着しました。ロープウェイ下の無料駐車場にはまだ若干の空きがあり駐車出来ましたがすぐ満車に。ただ周辺には駐車場が沢山ありますので、駅からは多少離れてしまいますが車を停められないことはないでしょう。また乗り場では長い行列が出来ていましたが、切符売り場はすぐに購入出来る状態ですのでご心配なく。自分の後ろに並んでいた方は切符の列と思って並んでいましたのでよく確認しましょうね。

紅葉シーズン真っ只中の日曜という事でロープウェイも10分おきの出発で輸送力はバツグン、7合目行きリフトも少し並んだ程度です。結局7合目の到着は9時20分でしたので、山麓駅着から僅か50分で7合目まで来れちゃいました!

101人乗りの巨大なロープウェイ

 

山麓駅で山の天気をチェックして着るものの参考にしましょう

 

ロープウェイ往復で1950円です

 

乗り場の長い行列

 

結構ギュウギュウに詰め込まれます

 

写真では分かりにくいですが真ん中の小高い山の紅葉がキレイでした

 

五合目に到着

 

続いて7合目行きのリフトに乗ります

 

リフトは往復で600円

 

冬のスキーシーズンには支柱上側の部分にリフトを通すそうです

 

黒岳7合目からの景色

 

 

新しく出来た林道を歩く

その後、昨年新しく整備された黒岳カムイの森の道を歩いて黒岳山頂とあまりょうの滝を拝んで下山しました。散策程度であればスニーカーでも全然大丈夫そうな道ですが、ぬかるみやすい道ですので汚れても良い靴、もしくは滑りにくい長靴が良さそうです。

2016年にオープンした黒岳カムイ森の道を歩きました

 

前夜の大雨の影響で道は結構ぬかるんでて靴は泥だらけになっちゃいました

 

やや雲が掛かってきましたが終点の展望台からは黒岳山頂が望めました

 

離れていて小さいですがあまりょうの滝も望めます

 

ぬかるみで靴が汚れてしまいましたがロープウェイの駅に洗い場があるので大丈夫!

 

ロープウェイ下り線は先頭展望をゲット!

 

締めはやっぱり温泉ですな

最後に層雲峡温泉・朝陽亭で露天風呂から紅葉を見ながらのんびり湯に浸かってきました。山麓駅付近や温泉街周辺の方が紅葉していて、むしろこちらの方が今は見頃かもしれません。もちろんロープウェイから眺める眺望もスバラシイですが。

北海道の観光地は、どこも混んでるとは言っても関東程ではありません。道路が渋滞してて目的地に着くまでで疲れるといったこともありません。のんびりしたければ北海道にいらっしゃ〜い!

 

もちろん層雲峡温泉にも入ってきましたよ

 

ホテル7階からは渓谷の紅葉を望めます

 

山麓駅横にあるビジターセンターの紅葉

 

 

ABOUT ME
ken2
北海道旭川在住の40代ヒゲボウズ。2017年に埼玉から移住してきました。 旭川/移住の情報を中心に発信します。 趣味はスノーボードとロードバイク。旭川はどちらをするにも最高の環境ですよ♪ 北国のゆる〜いミニマリスト!そしてヒュッゲ!