nokotoblog
ミニマルでヒュッゲな北国移住生活
Money life

polca のプロジェクトに参加することになった話。

 

ken2
ken2
おぱんつ画像が出てきますがいたって真面目な話です

 

仮想通貨クラウドファンディング、そして評価経済と言った言葉は、これまで主にマネー系や投資系の話だったのですが、2017年に入り VALUpolca と言ったアイデア&テクノロジーによって一気に一般消費者にも広がるようになりました。

簡単に言えばIT技術の進化と新しいアイデアによって、これまでにないお金の動きや価値観の変化が起き始めているということです。

 

今回は身近なクラウドファンディング(フレンドファンディング)・ polca のプロジェクトに参加したお話です。polcaを使ってみたこともないのにです(笑)。

 

そのプロジェクトとは・・・

マンガ家・あんじゅ先生の下着を選ぶことだったのです!

 

そんな訳でpolcaの説明とともに下着選びの様子などを記事にしました。

 

polca とは

もともとワタクシは僅かながらソーシャルレンディング投資型クラウドファンディング)への投資をしており、情報を得ていく中でcampfire (polca提供元)という購入・寄付型クラウドファンディングの存在も知っていました。

 

しかしこれらのクラウドファンディング(ソーシャルレンディング含む)は集める金額が数百万円からそれ以上。なのでなかなか出資される側にはなりませんよね。

ところが今年8月10日にスタートした polca の目標員額は300円〜10万円となっていてこれまでにない身近な金額!それもそのはずクローズに友達同士でお金を出し合って何かプロジェクトをすることを想定しているそうです。

まさにフレンドファンディング!もちろんオープンにして出資を募ってもOKです。みんなで出資したり出資されたりしながらお金をグルグル回す発想♪

スバラシイですね。未来の予感が今ココに!

 

polca の登録方法

スマホアプリをインストールして、携帯番号入力して、SNSで送られたコードを入力して、ユーザ名登録して、たったコレだけ。お金の入出金には更に手続きが必要ですが、取り敢えずはどんなプロジェクトがあるのか、どんな使い方が面白いのか調べておりました・・・。

 

真面目な話は以上!いやココからも真面目な話です

さてワタクシが旭川に移住して半年が過ぎ、ここで知り合った友人(旅人)との話の中をしていると・・・

 

(旅人)「あんじゅ先生がここに来るよ」

(ワタクシ)「え?マジで?」

 

そう、あんじゅ先生とはネット界では結構な著名な漫画さんで御座います。

因みに御尊顔はこちらから。ううむ見つめられたらドキドキしちゃいそうでマズいよな、ニヤニヤなんてしてたら絶対に妻からこっぴどく怒られるななんて思いながら、いよいよあんじゅ先生の来旭の前日・・・

 

(旅人)「明日空港まで迎えに行ってよ。オレ行けないからさ」

(ワタクシ)「え?マジで?」

 

更にはもうひとかた初対面の旅人さんと一緒に空港に迎えに行き、旭川空港から美瑛周辺を周って観光案内的なこともしました。持ち前のコミュ力ギリギリのところで、なんとかお二方と打ち解け合うことが出来ました。

 

いよいよ polca のプロジェクトスタート!

さてそんなあんじゅ先生との食事中にpolcaの話が出ました。

 

(あんじゅ先生)polcaっていうのがあって、そのプロジェクトがコレで〜す♪

(オトコ達)「??」

(あんじゅ先生)

(オトコ達)「え?マジで?(やった〜!)」

 

そんな訳で40代代表としてTバックを選ぶことになりました。以降の顛末は写真でドゾ。

Tを選ぶ男たちとリクエストに答えてくれるあんじゅ先生

 

3人が選んだT

 

プロジェクトを達成し笑顔でお店を出るあんじゅ先生

 

あんじゅ先生と3人の男たちと妻で女性下着売り場に入る姿はさぞかしシュールだったことでしょう。お店の方も警戒していたようですが、あんじゅ先生が笑顔で店員さんと対応してくれたお陰で不審者扱いされずにすみました。男達のことをなんと説明したかは知りませんが。

 

とても貴重な経験でした

そんな訳でpolcaで出資するよりも早くにプロジェクトに関わることとなりました。本プロジェクトの出資者の方には、こんな貴重な経験をさせて頂いて、そして実際のフレンドファンディングを一早く体験させて頂いてワタクシからも感謝感謝で御座います。もちろん機会を与えてくれたあんじゅ先生にも大感謝です!

 

 

 

ABOUT ME
ken2
埼玉の会社を辞めて妻とともに旭川に移住した40代ヒゲボウズ。 無職で坊主頭ですがやらかした訳ではありません🎶 シンプルライフを実践しながら地方でノンビリとした生き方を模索中!