ニュース

やっぱ 電子マネー でしょう!

全国の電子マネーファンの皆さんこんにちは!

電子マネーとはカードや対応スマホを使って読取端末にかざして決済する方法。SUICAとか今なら Apple pay が有名ですね。そんな電子マネーには大きく分けて2種類あります。

 

大きく分けて2種類の電子マネー

プリペイド式:現金やクレジットカードから予め入金したあと決済に使用できる
ポストペイ式:決済に使用したあとクレジットカードから請求される

プリペイド式でクレジットカード入金できるものの一部では、入金時にクレジットカードのポイントが付くものがあり、使用時にも電子マネーのポイントが付くことからポイント2重取りが出来ます。

大変オトクなため、色々な比較サイトで

一番得する(ポイントが貯まる)電子マネーとクレジットカードはコレ!

といった特集がされています。

ただしこの情報は今現在の(もしくは過去の)ものであり、ポイントシステムが変更(多くの場合改悪)される場合があるので注意が必要です。

なおプリペイド式は入金の手間はありますが、一部の電子マネーははオートチャージがありますので、手間を掛けたくない人はコレを選べばOKです。

一方ポストペイ式は入金の手間はなく、また紛失してもクレジットカードと同じ補償があることが利点。こちらは電子マネーを使用した時にのみポイントが付きますが、クレジットカード使用時と電子マネー使用時ではポイント率が違うものもあるので注意が必要です。クレジットカードと同じく使いすぎるリスクがありますが、そこはオンライン家計簿で自動管理・チェックすればOK!

何はともあれ オンライン(クラウド)家計簿を始めよう!全国のオンライン家計簿ファンの皆さんこんにちは! 最近はネット銀行だけでなく、市中の銀行でも手続きによりインターネット経由で口座を...

 

オススメ点・注意点・解決策

プリペイド式:お得に使える・残高に注意・オートチャージを選ぶ
ポストペイ式:手間なく便利に使える・使いすぎに注意・オンライン家計簿で自動管理する

 

今現在電子マネーは非常に乱立しており使える店はバラバラ、ポイントシステムもいつ変更されるか分からないし、どれを選んだらよいか分かりません。ということで、オススメ点・注意点・解決策からプリペイド/ポストペイを選択し、いつも使ってる店で使える電子マネーをメインとして、できるだけその電子マネーで支払うのがベストでしょう。

ちなみにワタクシはクレジットカード1枚にポストペイ式の電子マネーが2種類(iDとQUICPay)付いていて、クレジットカード使用より電子マネー使用の方がポイントが多くつくものを使ってます。

そして使用履歴をオンライン家計簿でチェックしていると、コンビニ等のムダな数100円レベルの買い物もバレちゃうので、かえって無駄遣いは減ってます

 

電子マネーは決済の早さが魅力

そしてやはり何と言っても電子マネーのオススメ点は決済の速さ。

旭川に来てから見かけるようになったのですが、スーパーのレジの半分がセミセルフレジとなっており、商品のバーコードスキャンは店員さんがやり、支払いは別の専用機械でお客がやるというもの。スキャンはプロがやるので非常に速く、支払いは読取端末にかざすだけなので一瞬です。

コレは非常にスムーズ、非常に合理的なやり方。コレに慣れるとクレジットカード払いでさえ、カード差込み・通信・カード抜取りが手間に感じます。

セミセルフレジに限らず、電子マネーがもっともっと普及すればスーパーのレジ行列も激減する・・・はず。

 

ABOUT ME
ken2
北海道旭川在住の40代ヒゲボウズ。2017年に埼玉から移住してきました。 旭川/移住の情報を中心に発信します。 趣味はスノーボードとロードバイク。旭川はどちらをするにも最高の環境ですよ♪ 北国のゆる〜いミニマリスト!そしてヒュッゲ!