暮らしのアップデート

お金に縛られない暮らしについて考えてみた!

 

ken2
ken2
時間が自由な無職って・・・もしやブルーオーシャン!?

 

ど〜もken2(けんけん)です!

 

本日知人から「話したいことあるんだけど♪」と呼び出しを受け行ってみると・・・

詳しく話せず申し訳ありませんが、無職で自由な時間がたくさんあるからこそ頂けた話!ありがたいかぎりです♪

 

会社を辞めて2年以上経ちました

もう無職生活も2年以上になります・・・時が経つのは早いですね。

勤めてた会社はホワイト企業で身体的に辛かったわけでもないので、引き続き勤めていれば今よりは金銭的に豊かな暮らしができてたのは間違いありません。

ただ私たち夫婦は金銭的な豊かさよりも時間的な豊かさを選びました。今では冬シーズンになると毎日のようにスキー&スノーボードを楽しんでいます。特にこの記事内動画のパウダースノーはしあわせすぎました!!!

シーズン最後にラストパウダーが!ありがとうカムイスキーリンクス♪ ど〜もken2(けんけん)です♪ 3月も最終日を迎えスノーボードシーズンももう終わり。 (北海道...

 

実は今回の知人もこのブログを読んでくれていて、私たち夫婦の時間に自由な暮らしぶりを知ってるからこそオファーしてくれたんだそう。お金より自由な時間を選んだはずなのに、自由な時間のおかげで面白いビジネスの話を頂くなんて人生面白いですね。

 

無職だけど楽しく暮らしています♪

私は(私たち夫婦は)無職を名乗らせてもらってますが、定職に就いていないだけで収入はあります(昨年度は確定申告もしました♪)。

月数千円から数万円までの収入をいくつか持っておりますが、どれもメインとなるような金額ではありません。それどころか現時点では合算しても赤字になるありさま(笑)。

それでもへーきな顔で暮らせているのは、シンプルライフで支出が少ない(赤字額がたいしたことない)ことと、資産管理がしっかりできているから。キャッシュレス精算とネット口座とMoneyforwardとでほぼ自動で管理してますが、今のところデッドラインまではまだまだ大丈夫そうです♪

 

なのでお金の自由とまでは言いませんが、(いまのところ)お金に縛られない・時間の自由のある暮らしは十分できています。

 

お金に縛られず生きていくためには?

私の考える「お金に縛られない時間の自由を持つ生き方」の方法や条件を紹介します。

ローコスト生活をする知恵と習慣を身に付ける

生活費(特に固定費)の無駄を徹底的に見直してシンプルライフを習慣に。少ない支出で暮らせるようになれば、収入が少なくて済むので時間の自由度も増してきます。しかも支出が少なければ増税も気にならない・・・はず。

増税前が家計の見直しのチャンス!食費じゃなくて固定費を見直そう! どーもken2(けんけん)です♪ ご存知の通り2019年10月に消費税の増税が予定されています。 ...

 

またシンプルライフはモノもゴミも減らせてお財布にも環境にも優しい生き方なので、高収入になってもきっと楽しめるはずです♪

身近なところからSDGs!ゴミ減量作戦が順調に進行ちゅう♪ ど〜もken2(けんけん)です! 私は独身時代にはゴミを多く出してました。飲み物はペットボトルのを...

 

数年収入がなくても生活できるだけの資産・貯蓄を作る

いくらローコストで暮らせても貯蓄なしでは精神的にキツいです。またなにかを始めたい時にまとまったお金がなくてチャンスを逃してしまうかもしれません。生活スタイルによってまちまちでしょうが、数年貯蓄ゼロでも暮らせるだけのお金・資産は必要と考えます♪そしてもちろん資産管理はしっかりと!

マネーリテラシーの第一歩 オンライン家計簿を始めよう! どーもken2(けんけん)です♪ 最近のお買い物は可能な限りキャッシュレス! キャッシュレス...

 

複数の収入源をつくり自分で稼ぐ力をつける

いま私の主な収入源は、知人のゲストハウス手伝い・ブログアフィリエイト・投資運用益です。またブログアフィリエイトと運用益の中でもいくつかに分けることができます。

現代はインターネットを通じて自分で稼ぐ方法はいくらでもあります。それ単体で生活するプロ○○のレベルになるはかなりハードルは高いですが、そこまでいかないレベルであれば可能性は十分ありますし、複数の方法を組み合わせた掛け算になると面白いことも起きそうです。

また複数の収入源を持つことはリスク管理を考えても必要なことですが、自分がいなければならないものばかりだと時間の自由は得られません。Youtubeやブログ、資産運用などのように、一旦コンテンツや仕組みを作ってしまえば自動で収入が得られる形になると、複数の収入源を走らせれて良いですね。

 

健康に気を付ける

当たり前ですが健康に気を付けることはとっても重要!

市民が受けられる年に1度の健康診断・がん検診は必ず受けますし、体を動かすためにスマホアプリを使った健康管理をしています。

Google fitと連携アプリでかんたん健康管理!(前編) ど〜もken2(けんけん)です♪ 今や肌身から放すことができなくなってるスマートフォン。 昨...

 

時間が自由な人のなかには昼過ぎまで寝てる人もいるので、私も初めはそうなるかと思いました。しかし40歳を越えて初老に差し掛かったためか朝早くに目覚めてしまいます(部屋にカーテンが無いせいもある)。なので今は夜10時に寝て朝5時に自然に目が覚める健康的な生活スタイルを送っています。

 

病気で余計な出費をしないためにも健康に留意することは重要ですね。最近はオーラルケアにも気を使ってます。

[レビュー]歯茎に優しくコスパ高い歯間ブラシ・サンスターGUMソフトピック ど〜もken2(けんけん)です! むかし歯科医に勧められて金属ワイヤーの歯間ブラシを使ってたんです...

 

お金に対する知恵と勇気をもって生きよう♪

矛盾する表現かもしれませんが、お金に縛られず生きるためにはお金の勉強をしなければいけません。

額に汗して働くのと同じくらい、額に汗して世の中やお金について勉強することは重要!・・・でないと額に汗して働いた分が無駄になってしまうかもしれません。
(その無駄に気づかない方が幸せであればそれでいいのですが)

 

その取っ掛かりとしてオススメなのが、わたしを含め多くの人にお金を考えるきっかけを与えた本を、エッセンスのみ10分の動画にまとめたこの動画!本当に良くまとまっているのでぜひ見てみてください♪

クオリティ高すぎ!見なきゃソン♪「金持ち父さん貧乏父さん」のまとめyoutubeが素晴らしすぎた♪ ど〜もken2(けんけん)です! 先日Youtubeを眺めてたらオススメ動画にこの動画が表示されま...

 

もちろん無職は不安だけど・・・

先が全く見えない無職は不安でもありますが、今回みたいな面白い話にすぐに飛びつくことができるので楽しくもあります♪いまさらながら経団連が終身雇用の終焉を宣言した現在、同じ先が見えない人生なら自由に楽しくいきたいですね!

 

(無職に限りませんが)時間が自由でお金に縛られない人材って、起業したりビジネス始める人にとっては貴重な存在かもしれませんね。本格スタート前の実験的ビジネスにも関わりやすいですし、例え失敗しても生活を脅かすことにはならないのでお互いのリスクを下げることもできそう。

だんだん無職が楽しくなってきました♪

 

ken2
ken2
これからは無職が流行るかも!(んなわきゃない?)

 

 

ABOUT ME
ken2
埼玉の会社を辞めて妻とともに旭川に移住した40代ヒゲボウズ。 無職で坊主頭ですがやらかした訳ではありません🎶 シンプルライフを実践しながら地方でノンビリとした生き方を模索中!